MENU
何のための頭皮マッサージ?

頭皮マッサージを正しく行うには、頭皮マッサージの目的を知ることが大切です。
目的を知ることで、どうやって頭皮マッサージを行えばいいか、理解できるようになります。

 

正しく頭皮マッサージを行うと、おのずと気持ちいいものです。
このページでは頭皮マッサージの目的と、正しいやり方をお教えします。

やっぱり頭皮マッサージは効果あり

頭皮マッサージは、最もポピュラーなヘアケアの一つです。
ヘアケアに興味のある人なら、試してみたことがある人が殆どでしょう。

 

でも、頭皮マッサージの効果を感じることができた人は、少ないのではないでしょうか?

 

これには次の2つ理由があります。
一つは単純に「頭皮マッサージのやり方を間違えている」ということです。
頭皮マッサージを行っているつもりでも、単に頭を掻いているだけになっている人も多いです。

 

もう一つの理由は「頭皮マッサージはすぐには効果が出ない」ということです。
頭皮マッサージは、たまに行っても効果はありません。
1ヶ月ほど毎日継続して初めて効果が感じられるようになります。
そこまで続けられない人が殆どです。

 

このページでは正しい頭皮マッサージの方法と、頭皮マッサージの効果を高めるための+αをお教えします。

頭皮マッサージの目的は血流の改善

頭皮マッサージの最大の目的は、血流の改善です。
血流を改善することで、頭皮に必要な栄養を届けやすくします。

 

この目的を忘れなければ、おのずと正しい頭皮マッサージがどういうものか見えてきます。

 

頭皮に栄養が届いていない人のほとんどは、頭皮が硬いことが原因です。
頭皮が硬く緊張した状態が続いているため、血行が悪化しているのです。
頭皮マッサージをすることで、凝り固まった頭皮を柔らかくします。

 

頭皮マッサージで最も注意すべきこと

凝り固まった頭皮を柔らかくするためには、強い力は必要ありません。
爪を立てるのは厳禁です。
頭皮マッサージだけでなく、シャンプーを行うときも爪を立てないでください。
爪を立てると頭皮を痛めます。
痛めた頭皮は回復するときに以前よりも固くなってしまうのです。

 

頭皮マッサージのポイントは3つです。

  • 爪を立てずに指の腹を使うこと
  • ゆっくりと優しくマッサージすること
  • 頭皮全体をまんべんなくマッサージすること

 

この3点さえ守っていれば、頭皮マッサージとしては合格です。

 

生え際から頭頂部に向かって、指の腹で円を描くように揉みほぐしたり、軽く頭皮をつまむようにしたりして、優しくマッサージしてください。
指先で軽く叩くように頭皮に刺激を与えるのも効果的です。

 

生え際から頭頂部に向かってマッサージするのは、血液の流れと同じ方向でマッサージすることで、より血流に効果を与えるためです。
血の流れに沿ってマッサージするのが気持ちよくなるコツです。

 

指の腹を使って頭皮マッサージをするのがうまくできなかったり、面倒だったりする人は、頭皮マッサージ用のブラシを使ってもいいですね。
頭皮マッサージ用のブラシを使う場合でも、ゆっくりと優しく行うのがポイントです。

 

+α:首・肩のマッサージを行うとより効果的

頭皮マッサージに加えて、首や肩のマッサージを行うとより効果的です。

 

首筋や肩が凝っていると、頭皮への血行も悪くなってしまいます。
そのため、頭皮マッサージを行っても、その効果が十分に得られなくなってしまいます。

 

首や肩が凝っているのであれば、頭皮マッサージに加えて、これらのコリもほぐしておきましょう。
ストレス解消を兼ねて、マッサージ店に行ってもよいでしょう。